ディスク容量とリモートコンピュータの空き容量を確認する方法

ローカルコンピュータのディスク容量と空き容量を見つけることは、リモートコンピュータ、特にGUIインターフェイスを使用すると簡単ですが簡単ではありません。 PowerShellのパワーを利用する方がはるかに簡単です。ここではその方法を説明します。

Get-PSDrive は、ローカルシステム上のすべてのストレージドライブを一覧表示するネイティブのPowerShellコマンドレットです。

ファイルシステムを一覧表示するために絞り込むことができます。 Where 句。

Get-PSDrive | どこで{$ _。自由-gt 0}

コマンドレットには -コンピュータネーム リモートコンピュータにアクセスするには、 Invoke-Command コマンドレットをリモートコンピュータで実行します。

Invoke-Command -ComputerName remote_computer {Get-PSDrive | どこで{$ _。自由-gt 0}}

あなたが持っているときだけこれはかなりうまくいく WinRMとPSRemotingを有効にする リモートコンピュータ上で。 それが私が好きな理由です Get-WmiObject 方法はさらに良い。

Get-WmiObject Win32_LogicalDisk -ComputerName remote_computer -Filter DriveType = 3 | 選択オブジェクトのDeviceID、FreeSpace、サイズ

サイズをGB形式で表示するには、

Get-WmiObject Win32_LogicalDisk -ComputerName remote_computer -Filter DriveType = 3 | Select-Object DeviceID、@ {'Name' = 'サイズ(GB)'; 'Expression' = {[math] :: truncate($ _。size / 1GB)}}、@ {'Name' = 'フリースペース(GB)'; 'Expression' = {[math] :: truncate($ _。freespace / 1GB)}}

何千もの区切り記号で結果を表示するのはどうですか?

Get-WmiObject Win32_LogicalDisk -ComputerName remote_computer -Filter DriveType = 3 | Select-Object DeviceID、@ {'Name' = 'サイズ(GB)'; @ '' Name '=' Freespace(GB) ''式 '= {[文字列] ::形式(' {0:N0} '、[数学::切り捨て($ _。サイズ/ 1GB)}} ; 'Expression' = {[string] :: Format( '{0:N0}'、{math} :: truncate($ _。freespace / 1GB))}}

1つの実行から複数​​のリモートコンピュータにアクセスするには、 -コンピュータネーム スイッチはカンマで区切ります。

Get-WmiObject Win32_LogicalDisk -ComputerName computer1、computer2、computer3 -Filter DriveType = 3 | Select-Object DeviceID、@ {'Name' = 'サイズ(GB)'; @ '' Name '=' Freespace(GB) ''式 '= {[文字列] ::形式(' {0:N0} '、[数学::切り捨て($ _。サイズ/ 1GB)}} ; 'Expression' = {[string] :: Format( '{0:N0}'、{math} :: truncate($ _。freespace / 1GB))}}

また、ここでは、より良い形式の出力を持つスクリプトをまとめました。

$ servers = @( "computer1"、 "computer2"、 "computer3")Foreach($サーバーの$サーバー){$ disks = Get-WmiObject Win32_LogicalDisk -ComputerName $ server -Filter DriveType = 3 | Select-Object DeviceID、@ {'Name' = 'Size'; 'Expression' = {[math] :: truncate($ _。size / 1GB)}}、@ {'Name' = 'フリースペース'; $ server $ disk.FreeSpace.ToString( "N1")+ "$"という名前のファイルを作成すると、 "Expression" = {​​[math] :: truncate($ _。freespace / 0GB) GB / "+ $ disk.Size.ToString(" N0 ")+" GB "}}

ソース

関連のポスト

返信を残します

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.